HOME NEWS CLUB SQUAD RESULT HISTORY FANZONE LINKS


2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

03.6.17
ホームで胴揚げ阻止ならず/ACL第3節詳報
 14日、ホーム「すこやかプラザ」においてアナザ−チャンピオンズリーグ(ACL)第3節が開催。ここまで無傷の首位MSAがこの日も全勝。あと1節を残し早々とリーグ優勝を成し遂げた。

 MSAの優勝に待ったをかける大役を担っていた(はずの)2位フェイクスだが、この日の選手達は初のホーム開催でホストチームとしての重責に押しつぶされたか、最後まで動きに精彩を欠いていた。

 いつものすこプラには無い独特の雰囲気に、選手達は戸惑いを隠せなかった。試合では集中力の欠けるプレーが目立ち、絶好のチャンスも活かす事ができない。初戦のBOSTEROS戦こそなんとか引き分けに持ち込んだものの、続くMSA、ぷりんぷりん戦に連敗。3節目にして最悪の勝ち点1、白星ゼロ。結局、ホームの利を活かす事ができなかったフェイクスは、いともあっさり地元での胴揚げを許してしまった。

 「攻守に勝ったMSAの優勝を心から祝福したい。うちとしては最終節をいい形で締めくくれるよう頑張りたい。グラッツェ」と、クラブフロントは賛辞と豊富を流暢なイタリア語で述べた。
 ここにきて馬脚をあらわしつつあるフェイクスは、結局最下位の危険性から逃れられないまま、いよいよACL最終節を迎えることとなる。■
▲攻守に圧倒するMSAから勝利ならず、リーグ優勝を許す

▲追撃のゴールが決まり、喜ぶモト、リュウジ両選手

▲またもサイドからの失点。相変わらず課題は山積だ

>>MORE PHOTO

一覧へ戻る

MAIL
club slogan
HOME SHIRT
創設10周年プロジェクト




HOME NIL NIL


HOME

NEWS

CLUB
クラブ概要
今後の日程

SQUAD
選手一覧
サテライト選手
往年の名選手


RESULT
試合結果
得点ランキング

HISTORY
クラブの歴史

FANZONE
サブコンテンツ


LINKS
リンクについて
リンク集

BBS
フェイクス掲示板

お問い合わせ
(C)2001-2014 FAKES UNITED FC. ALL RIGHTS RESERVED.