HOME NEWS CLUB SQUAD RESULT HISTORY FANZONE LINKS


2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

05.3.14
ジャンケンでクラブ史上初の3位入賞!/大会詳報
 12日、フェイクスは今シーズンの初試合となる「ウルトラビギナーズ大会」に出場。大方の予想を覆し、クラブ創設史上初の3位入賞という好成績を納めた。

 2005年のファーストマッチという事もあり、注目を集めた今大会。「欧州チャンピオンズリーグを観て研究した」という、安易な「カウンター最強」を合言葉に、守備的布陣で臨んだフェイクスは、その意識が功を奏し、1試合目を3-1で勝利。続く2戦目も引き分けながら2得点。攻守にいい展開を見せ、見事予選リーグを1位で突破した。
え?もう一度?
予選リーグを1位で通過しました

 「初優勝」の期待空しく、未体験ゾーン「決勝トーナメント」1回戦では0-1の惜敗。悲願の初タイトルこそ成らなかったが、「フェイクス予選突破」の一報は、各国のトップニュースでも取上げられ、下馬評で最低オッズをつけた英国ブックメーカーを一時混乱させたという。

 この敗戦で、チームは3位決定戦へ回る事となったが、何故か「ジャンケン」という解せない決着方法ながら、マル選手の黄金の右「ギャラクティカマグナム」が炸裂。見事クラブに史上初の入賞をもたらした。

「初入賞をジャンケンでゲットするなんて如何にもうち(フェイクス)らしい。こりゃあ春から縁起がいいねこん畜生」と、江戸っ子のオーナーも御満悦だった。

 3試合1勝1分1敗+1ジャンケン勝ち。
結果だけを見るととても「実力の3位」とは言い難いが、選手、そしてクラブ全体にとって、今回の入賞が大きな自信となった事は間違い無い。■
▲1勝1分1敗の成績ながら1ジャンケン勝ちで初の3位入賞

▲ゴールを決め、「どうだ」と言わんばかりのモト選手(中央)

▲激闘の3位決定戦。マル選手の「黄金の右」が炸裂

>>MORE PHOTO

一覧へ戻る

MAIL
club slogan
HOME SHIRT
創設10周年プロジェクト




HOME NIL NIL


HOME

NEWS

CLUB
クラブ概要
今後の日程

SQUAD
選手一覧
サテライト選手
往年の名選手


RESULT
試合結果
得点ランキング

HISTORY
クラブの歴史

FANZONE
サブコンテンツ


LINKS
リンクについて
リンク集

BBS
フェイクス掲示板

お問い合わせ
(C)2001-2014 FAKES UNITED FC. ALL RIGHTS RESERVED.