HOME NEWS CLUB SQUAD RESULT HISTORY FANZONE LINKS


2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

05.8.1
勝ち越すもいい所無し/親善試合詳報
 7月30日、オープンしたてのコート、フットスクエア江東・森下に於いて、今シーズンの前半戦を締め括る親善試合が行われた。

 結果はユベンキスさん、藤井さわやかクラブさんを相手に5試合3勝2敗。勝ち越しはしたものの、決して満足のいく内容ではなかった。

 「勝ち越し?今日は全敗していても不思議じゃない酷い内容だったよ」。
 高温多湿な悪コンディションに、明らかに動きの鈍い選手達。パス、トラップの基本的なミスや、序盤から集中力の欠如したプレイが目立ち、再三ピンチを招く。得点は単発、失点はパスの連係から守備を崩されたものが大半。相手2チームとの組織力の差をこれでもかと見せつけられ、クラブフロントはセルジオ越後顔負けの憤慨した表情を露にした。

 「怠慢なプレイも多く、選手達からは真剣さが全く感じられなかった」。
 前回の対戦では僅差だった相手2チームとの実力も、それから再戦までの間に大きく差を付けられた事を実感させられる試合内容に、クラブフロントはラモス瑠偉顔負けの辛口コメントを述べた。

 「普段の練習や、集合時間に到るまで、うち(フェイクス)は取り組む姿勢に甘い部分がある。今日の対戦でそれが良く解った筈だ。うちの様なチームこそ、真剣に取り組んでいかなければ、クラブに明日は無い」。
 と、クラブフロントは張本勲さながらに、オフに突入する選手達へ「喝」を突き付けた。

 何とも後味の悪い形で夏のオフに入る事となった選手達。まずは現状を甘んじて受け止め、後半戦に「あっぱれ」を賜る姿勢を見せたい。■
▲パスの連係から守備を崩される。結果以上に組織力の差歴然

▲コーナーキックに合わせるフク選手。惜しくもゴールならず

▲終止動きに精彩を欠いたフェイクス。三段腹のセッキ−選手(右)はクラブからオフ中の肉体改造を命じられた

一覧へ戻る

MAIL
club slogan
HOME SHIRT
創設10周年プロジェクト




HOME NIL NIL


HOME

NEWS

CLUB
クラブ概要
今後の日程

SQUAD
選手一覧
サテライト選手
往年の名選手


RESULT
試合結果
得点ランキング

HISTORY
クラブの歴史

FANZONE
サブコンテンツ


LINKS
リンクについて
リンク集

BBS
フェイクス掲示板

お問い合わせ
(C)2001-2014 FAKES UNITED FC. ALL RIGHTS RESERVED.