HOME NEWS CLUB SQUAD RESULT HISTORY FANZONE LINKS


2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

05.11.15
右肩下がりのダンディ/親善試合詳報
 フェイクスは12日、ホーム「すこやかプラザ」に於いて、FCなりなりさん、NOCさんのMIX編成2チームを迎え、親善試合を行った。

 この日は午前に練習、午後に親善試合。合計6時間という地獄のロングラン。
 最初の数試合こそ、3節振り出場のモト選手、自身初のハットトリックを決めたオイカワ選手らの活躍で、思いがけずも連勝スタートを切ったフェイクスだったが、終盤になると疲労から右肩下がりに動きが鈍り連敗。きっちりスタミナの無さを露呈し、「このまま全勝しちゃうんじゃないの?」と心配するサポーターをきっちり安心させた。

 「2チームとも女子選手の動きが良く驚きました。うちなら即エース級です。パス回しもしっかりしていて、非常に勉強になるチームでした」

 パス、トラップの正確性や連係の約束事の重要性。相変わらず雑なプレイが目立つフェイクスは、相変わらず相手チームから学ぶべき事が多い。

 「うち(フェイクス)はまだまだ消極的なプレイが多すぎる。特にリスタートの時などどっちがチャンスなのか解らない。もっと、自分が試合を決めるんだ、という積極さを選手ひとり一人に持ってほしい」

 6時間の長丁場を終え、すっかりボロ雑巾状態の選手達は、そんなクラブフロントの熱いコメントを真摯に受け止めつつ、今だ衰えぬMIXチームへの憧れを再燃しながら、会場を後にした。■
▲見事なハットトリックで勝利に貢献したオイカワ選手。得点ランキングも4位に浮上

▲3節振りの出場となったモト選手。4得点で存在感をアピール

▲リスタートに課題を残すフェイクス。マイボールなのにピンチとはこれ如何に

一覧へ戻る

MAIL
club slogan
HOME SHIRT
創設10周年プロジェクト




HOME NIL NIL


HOME

NEWS

CLUB
クラブ概要
今後の日程

SQUAD
選手一覧
サテライト選手
往年の名選手


RESULT
試合結果
得点ランキング

HISTORY
クラブの歴史

FANZONE
サブコンテンツ


LINKS
リンクについて
リンク集

BBS
フェイクス掲示板

お問い合わせ
(C)2001-2014 FAKES UNITED FC. ALL RIGHTS RESERVED.