HOME NEWS CLUB SQUAD RESULT HISTORY FANZONE LINKS


2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

06.3.20
男前強化月間・ファイナル/親善試合詳報
 4節連続対外試合。急きょ「男前強化月間」と命名された武者修行的日程の最終節、F.D.Cさん主催の親善試合が、18日、男の一大アミューズメントパーク「平和島競艇」に隣接されたBIGFUN平和島(東京都大田区)で開催された。

 真横の競艇場からはボートのごう音と熱い歓声が鳴り響く。まさに「男前強化月間」のファイナルを飾るに相応しい男気たっぷりな試合会場で、フェイクスは過去例を見ない積極的内容で19-5(9試合計)。強化月間最終節を勝利で締めくくった。

 「立て続けにゲームをこなした事で、チームとしての形が見えてきた。各選手の意識も変わりつつあり、一様の成果は出せたと思う」

 指摘され続けた「視野の狭さ」と「無駄走り」の改善を意識した各選手の動きに、フロント陣も満足げな表情を見せた。

 タケ選手5得点、オイカワ選手4得点、GKジャンボ選手を除く他の出場選手もそれぞれが得点。こんな攻撃的なフェイクスはそうそうお目に掛れない。まさに、会場真裏のステージで同時進行していた「轟轟戦隊ボウケンジャー」ショーにも負けず劣らずのショータイムであった。

 「今日の試合は素直に良かったと思う。しかしこれで問題点が改善された訳では無い。相変わらず攻守のバランスは悪いし、声も出ていない。この好結果に奢らず、修正すべき所はチームに持ち帰り、早急に改善したい」

 強化月間を終え、ちょっぴり(当社比)ワイルドになった選手達は、ちょっぴり男前なコメントを残し、メインレースを終えたオジサン達と共に、男の聖地・平和島を後にした。■
▲的確なプレスからのカウンター攻撃。強化月間の成果が随所に見られた

▲落ち着いてPKを決めるタケ選手。この日5得点の大活躍

▲スピードを活かした動きで待望の移籍初ゴールを決めたメグ選手

▲試合会場真裏のステージで、敵を見事にやっつけたボウケンジャーの皆さん

一覧へ戻る

MAIL
club slogan
HOME SHIRT
創設10周年プロジェクト




HOME NIL NIL


HOME

NEWS

CLUB
クラブ概要
今後の日程

SQUAD
選手一覧
サテライト選手
往年の名選手


RESULT
試合結果
得点ランキング

HISTORY
クラブの歴史

FANZONE
サブコンテンツ


LINKS
リンクについて
リンク集

BBS
フェイクス掲示板

お問い合わせ
(C)2001-2014 FAKES UNITED FC. ALL RIGHTS RESERVED.