HOME NEWS CLUB SQUAD RESULT HISTORY FANZONE LINKS


2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

08.5.5
緩やかながらも上昇の兆し/親善試合詳報
 ゴールデンウィーク後半初日の3日、特にゴールデンな予定の無いフェイクスはホーム・すこやかプラザにFCキャンさん、SWEEPSさんを迎え、親善試合を行った。

 サッカー経験抱負な猛者が揃ったFCキャンさんは、フェイクス#9・ヤス選手のマッチメイクで初対戦が実現。肝心のヤス選手は直前練習での負傷の影響でスタンド観戦となったが、中央のスペースがぽっかり空くフェイクスの弱点「てっぺん禿げディフェンス」は何度となく切り裂かれた。

 鮮やかなピンクのユニフォームに身を包んだSWEEPSさんは、昨シーズン「GBプレミアリーグ」で最後まで優勝を争ったライナーズの新名称。6月開催予定の今期リーグ戦にも参戦を表明しており、図らずもリーグ前哨戦となった。
 対戦成績こそ1勝1分1敗と互角の結果を残したが、攻守の形が定まらないフェイクスとのチーム力の差は歴然。リーグへの暗雲は立ち篭めるばかりである。

 しかし、ここまで苦戦の続く「男前強化月間」も緩やかながら上昇の兆しを見せている。
 先日サッカーのフルコートで鍛えられた選手達の動きには機敏さがみられ、久々に出場したタケ選手は攻守に貢献し、この日のMIPを獲得。また、助っ人選手として1得点の活躍をみせたカトウ選手との入団交渉も無事成立に至った。

 リーグ前の強化月間も次節17日の大会参戦がラスト。ここでしっかり結果を残し、デンゼル・ワシントンばりの男前な渋い姿でリーグ開幕戦を迎えたい。■
▲久々出場のタケ選手は攻守に渡って存在感を示した

▲PK失敗等、見せ場の無かったセッキ−選手。終盤ようやくのゴールで溜飲を下ろした

▲リーグ前哨戦となったSWEEPS(旧ライナーズ)との一戦は1勝1分1敗

一覧へ戻る

MAIL
club slogan
HOME SHIRT
創設10周年プロジェクト




HOME NIL NIL


HOME

NEWS

CLUB
クラブ概要
今後の日程

SQUAD
選手一覧
サテライト選手
往年の名選手


RESULT
試合結果
得点ランキング

HISTORY
クラブの歴史

FANZONE
サブコンテンツ


LINKS
リンクについて
リンク集

BBS
フェイクス掲示板

お問い合わせ
(C)2001-2014 FAKES UNITED FC. ALL RIGHTS RESERVED.