HOME NEWS CLUB SQUAD RESULT HISTORY FANZONE LINKS


2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

08.8.27
3リーグ4チームの夢のカードが実現/FUカップ
 23日、フェイクス主催のミニ大会「FUカップ」が、ホーム・すこやかプラザで開催された。
 今回は異なる3リーグから4チームが相対する夢のカードが実現。各チームがリーグの威信をかけた熱い戦いが繰り広げられた。

 目指すはリーグ&カップのダブルクラウン。GBプレミアリーグ(GBPL)首位チームとして颯爽と大会に臨んだフェイクスだったが、懸命なサポーターならばお察しの通り、そんな恋のからくり夢芝居は、初戦から儚く崩れ去る。
 2回戦総当たりの1stレグで3戦全敗。優勝どころかリーグの威信を共に出場したユベンキスに全面的に委ねるヘタレた展開。

 「レベルの高いチームを相手にすると、選手達は完全に畏縮してしまう。前半はほとんどいい所がなかった」(クラブフロント)

 優勝の可能性が既に無くなったフェイクスだったが、後半の2ndレグでは、MSYリーグ選抜には0-1で惜敗するも、続く渋谷メタボリックスには2-0で大会初勝利。ここまで全勝の同チームに初黒星をつけ、何とか主催チームとして意地を見せた。
 結局、フェイクスは1勝1分4敗で最下位。何とかユベンキスが2位に食い込んだ事でGBPLの面目も保たれた。しかし、来月再開されるリーグ後半戦には不安を残す結果となった。

 「後半何とか持ち直してくれた。リーグ戦とはまた違った緊張感があって選手達にとっていい経験になった」(クラブフロント)

 渋谷メタボリックスの優勝で無事閉幕した、クラブ初のミニ大会「FUカップ」。結果こそ伴わなかったが、リーグ中断期間の中だるみなチームに闘魂を注入する貴重な大会となった。今後同大会は、リーグ戦同様、チーム強化の新たな軸となっていく事だろう。

 さあ、気持ちを入れ直してリーグ後半戦へ。稽古不足を幕は待たない。恋はいつでも初舞台である。■
▲終始劣勢に終わるも、他リーグとの対戦はGBPL後半戦に向けて大きな経験に

▲ユベンキスとのGBPL同士の対戦でゴールを決めるケイタ選手

▲気合溢れるタケ選手(右)のプレイが他選手を鼓舞する

▲こちらはフェイクスのリアルメタボリックスさん達。「ヘーイ、パーンパーン」

>>MORE PHOTO

一覧へ戻る

MAIL
club slogan
HOME SHIRT
創設10周年プロジェクト




HOME NIL NIL


HOME

NEWS

CLUB
クラブ概要
今後の日程

SQUAD
選手一覧
サテライト選手
往年の名選手


RESULT
試合結果
得点ランキング

HISTORY
クラブの歴史

FANZONE
サブコンテンツ


LINKS
リンクについて
リンク集

BBS
フェイクス掲示板

お問い合わせ
(C)2001-2014 FAKES UNITED FC. ALL RIGHTS RESERVED.