HOME NEWS CLUB SQUAD RESULT HISTORY FANZONE LINKS


2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

09.8.31
光る堅守で後半戦好スタート/親善試合詳報
 29日、フェイクスはホーム・すこやかプラザに初顔合わせとなるアルファさんを迎え、シーズン後半戦の幕開けを飾る親善試合を行った。

 親交チーム・コリアンタイガースのイッチェ選手を介し実現した今回のカード。サマー休暇によるブランクが心配されるチームにとって、来月12日に再開するGBプレミアリーグに向けた絶好の実戦となった。

 試合は、個人技で優る相手チームに対し、お得意の組織的なディフェンスで対抗する展開。案の定、序盤はブランク丸出しな、しょぼくれたプレイが続出したが、次第に守備が安定し始めると、中盤以降は攻撃にも厚みを増し、終わってみれば10戦6勝(2分2敗)と互角以上の結果を残した。

 チーム最多の4ゴールを挙げ、ワカバヤシ選手と共に久々のMIPに輝いたケイタ選手は、「最初はミスが多く、今日もダメかと思っていたが、1点取って楽になった。いい雰囲気でリーグ戦に臨める」と、長らく続いた自身のスランプ脱出に手応えを掴んだ様子だった。

 試合後のインタビューに応じたフロント陣も、休み明けとは思えない上々の結果に、「得点シーンは勿論だが、今日は特に守備の安定を評価したい。今まで練習してきた事がようやく実戦で活かされてきたというのが率直な感想。リーグ戦ではいかに失点を防ぐかが重要になってくる。そういった意味でもディフェンスで結果を残せた事は大きい」と、出場した選手達に賛辞を送った。

 リーグは残り3節。悲願のリーグ初優勝に望みをつなぐ為にも、もはや1ゲームも落とせない。
 いまこそ政権交代。果たして野党・フェイクスに逆襲の追風は吹くのか?結果は各局の開票特番で逐一速報される。■
▲的確なプレスと堅守で技術に勝る相手に勝ち越し。最高の形で後半戦のスタートを切った

▲ドリブルから果敢に攻め込むワカバヤシ選手

▲終盤の連続ゴールで久々にMIPを受賞したケイタ選手

▲オフ明け一発目ながら、結果を残した選手達。リーグ戦へ向けて大きな自信となった

一覧へ戻る

MAIL
club slogan
HOME SHIRT
創設10周年プロジェクト




HOME NIL NIL


HOME

NEWS

CLUB
クラブ概要
今後の日程

SQUAD
選手一覧
サテライト選手
往年の名選手


RESULT
試合結果
得点ランキング

HISTORY
クラブの歴史

FANZONE
サブコンテンツ


LINKS
リンクについて
リンク集

BBS
フェイクス掲示板

お問い合わせ
(C)2001-2014 FAKES UNITED FC. ALL RIGHTS RESERVED.