HOME NEWS CLUB SQUAD RESULT HISTORY FANZONE LINKS


2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

09.9.14
熱戦再開!最下位脱出で望み繋ぐ/GBPL第4節
 12日、約2ヶ月間の長期夏期休暇を終え、いよいよGBプレミアリーグの後半戦が再開した。
 必勝を期して、最下位からの逆転優勝を目論むフェイクスは、この日、1勝2分1敗。5チーム中2番目の成績で4位浮上。最下位を脱出した。

 前半戦を無敗で折り返した首位エスコルピィとの緒戦をドローで凌ぎ、幸先の良いスタートを切ったフェイクス。この日一番のヤマ場となった第2戦のSWEEPS戦でも、序盤から押しぎみに試合を運ぶものの、相手GKのファインセーブに、なかなか得点が奪えない。すると終了間際、一瞬のスキを突かれたカウンター攻撃に痛恨の失点。上位追撃に痛すぎる一敗を喫してしまった。

 波に乗るSWEEPSは、その後も無敗のエスコルピィに初黒星を付ける等、見事4戦全勝を成し遂げ、一気に首位に躍進した。

 4戦全勝チームを前に、すっかり霞んでしまった感は否めないが、実はこの日のフェイクスは、今シーズンのベストパフォーマンスとも言える動きを見せている。
 ユベンキス戦では終了間際に劇的ゴールを決め勝利。逆に終了間際に追い付かれ惜しくもドローに終わったS.O.R.戦も、決して卑下する内容では無かった。

 「自分達がやりたかった事を上位チームにやられてしまった。これで(優勝への)状況は厳しくなったが、まだまだ諦めた訳では無い。今日の様なプレイが出来れば、我々にも十分チャンスはある」(クラブフロント)

 全勝SWEEPSが頭ひとつ抜け出した格好の優勝争い。それでもまだ残り2節。最後の1本が抜けるまでハゲとは認めない。君にお父さんと呼ばれる筋合いは無い。まずは、勝ち点1差に迫ったGBチャンピオンズリーグ出場権内(3位以内)確保。そして奇跡の大逆転優勝へ。往生際の悪い三十路(後半)軍団の滑稽な奮闘劇が、今始まる。■



→GBPLオフィシャルサイト


→GBCLオフィシャルサイト
▲緒戦のエスコルピィ戦は注文通りのドロー。幸先の良いスタートを切った

▲押し込む場面もあったSWEEPS戦だが、終盤の失点で痛恨の黒星

▲この日も安定感のあるプレイを見せたディフェンス陣

▲攻守のバランス役として、MIPを獲得したリュウジ選手。最終S.O.R.戦では技ありのゴールを決めた

>>MORE PHOTO

一覧へ戻る

MAIL
club slogan
HOME SHIRT
創設10周年プロジェクト




HOME NIL NIL


HOME

NEWS

CLUB
クラブ概要
今後の日程

SQUAD
選手一覧
サテライト選手
往年の名選手


RESULT
試合結果
得点ランキング

HISTORY
クラブの歴史

FANZONE
サブコンテンツ


LINKS
リンクについて
リンク集

BBS
フェイクス掲示板

お問い合わせ
(C)2001-2014 FAKES UNITED FC. ALL RIGHTS RESERVED.