HOME NEWS CLUB SQUAD RESULT HISTORY FANZONE LINKS


2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

10.6.28
ドロ沼4連敗!早くもV赤信号/GBPL第2節
 26日、高温多湿のコンディションの中、MFP千住インドアコート(東京都足立区)において、「G.B.プレミアリーグ」第2節が開催された。
 充実の軽井沢合宿を終え、最下位からの巻き返しに意欲を見せたフェイクスだったが、この日も攻守が噛み合わず、リーグ戦過去最悪の4戦全敗。序盤戦で早くも優勝に赤信号が灯ってしまった。

 ドロ沼の4連敗。気合十分な気持ちとは裏腹に、チームの生命線であるパス攻撃はこの日も鳴りを潜め、得点もゼロ。直前の強化合宿で手応えを掴み、更にはサトチャン、セッケンら、要の選手達も揃い、巻き返しに期待が高まっていただけに、選手達もショックを隠せずにいた。

 「サトチャン選手、セッケン選手といった守備の要が入ると、他の選手達は無意識に彼等を頼ってしまい、動きが緩慢になる。それがプレイを後手後手にしてしまった」(クラブフロント)

 加齢の臭いはこれでもかと発する割に、得点の臭いは全く感じない無味無臭なフェイクス。2節を終わって僅か1得点。首位との勝ち点差も14に拡がり、もはやリーグ優勝を達成するには、メイクミラクルに期待するしか無い危機的状況だ。

 勝てないチームのプレイは自然と消極的になる。このままズルズルと終戦を迎えない為にも、次節までに自信を取り戻す事は不可欠。クラブは腑甲斐無い選手達の奮起を促す為に、W杯のフランス代表同様、帰りの飛行機を急きょエコノミークラスに変更している。■



→GBPLオフィシャルサイト


→GBCLオフィシャルサイト
▲欠場予定から急きょ出場にこぎ着けたリュウジ選手

▲ユベンキス戦で痛恨のミスから決勝点を許したケイタ選手

▲今シーズン初出場のサトチャン選手(左)

▲悪夢の4連敗で、チームは一気に苦境に立たされてしまった

>>MORE PHOTO

一覧へ戻る

MAIL
club slogan
HOME SHIRT
創設10周年プロジェクト




HOME NIL NIL


HOME

NEWS

CLUB
クラブ概要
今後の日程

SQUAD
選手一覧
サテライト選手
往年の名選手


RESULT
試合結果
得点ランキング

HISTORY
クラブの歴史

FANZONE
サブコンテンツ


LINKS
リンクについて
リンク集

BBS
フェイクス掲示板

お問い合わせ
(C)2001-2014 FAKES UNITED FC. ALL RIGHTS RESERVED.