HOME NEWS CLUB SQUAD RESULT HISTORY FANZONE LINKS


2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

12.3.18
番狂わせの予選突破で4位入賞!!/GBCL2011
 黄色の真新しいユニフォームに身を包んだ大穴フェイクスが、優勝候補筆頭チームに先制点を奪った瞬間、会場中からどよめきにも近い歓声が沸き起こった。

 3月10日、GBプレミアリーグ、MSYリーグ、GBブンデスリーガの3つの私設フットサルリーグが集う"世界で一番大袈裟な練習試合"「GBチャンピオンズリーグ2011」が開催され、リーグ3位のおまめさん出場を果したふじっ子フェイクスが、下馬評をゲバゲバ覆す健闘で予選突破。GBPL勢最高の4位入賞を果した。

 優勝候補ひしめく予選リーグ。猛獣が集う檻の中に放たれた黄色い豚カレーは、ノーマークの気軽さか、初戦の日野MIYABI(GBBL)戦は敗れながらも善戦。続く前回王者MB UNITED(MSY)戦はドローに持ち込む等、勝ち点こそ伴わないながら、手応えのある試合を見せた。
 すると、予選ラストのSWEEPS戦では昨シーズンMVPのサトチャン選手が大活躍。ハ−フウェイライン後方からの弾丸シュートで先制点を奪うと、後半前掛かりになったSWEEPSディフェンスをかわしGKと1対1に。これを冷静にゴール右隅へ流し込み追加点。難敵SWEEPSに勝利した結果、得失点差で番狂わせの予選リーグ突破を決めた。

 決勝トーナメント1回戦の相手は、優勝候補筆頭のラマンチャーズBP(MSY)。ここでも相手が格上過ぎるが故の「負けて当然」感が功を奏す。開始から相手の猛攻を受けながらも、一瞬の隙を付いてワカバヤシ選手が先制ゴール。一躍今大会のダークホースと化したフェイクスの先制点に、会場中の「もしかしてパート2」への期待は最高潮に達した。
 しかし、そんなルミ子の願いとは裏腹に、この予想外のリードが、ここまで無欲で勝ち上がってきた選手達の動きを一気に硬直化させてしまう。完全に防戦一方となり最後は力で押し切られ逆転負け。3位決定戦にも敗れ4位で大会を終えた。

 ボーナスステージ感覚のお祭り気分で掴んだ4位入賞。試合結果だけを見れば5試合1勝1分3敗と、決してダークでもホースでも無かったが、クラブにとって「楽しんで勝つ」為の第一歩を刻んだ貴重な大会となった。■




→GBCLオフィシャルサイト
▲前回王者MB UNITEDとのドローで得た勝ち点1が結果的にモノを言う事に

▲サトチャン選手がGKとの1対1を冷静に決め、難敵SWEEPSに勝利

▲まさかの予選突破に優勝したかの様に喜ぶ選手達

▲決勝T1回戦は優勝候補相手に先制するも惜敗。ジャイアントキリングは成らなかった

一覧へ戻る

MAIL
club slogan
HOME SHIRT
創設10周年プロジェクト




HOME NIL NIL


HOME

NEWS

CLUB
クラブ概要
今後の日程

SQUAD
選手一覧
サテライト選手
往年の名選手


RESULT
試合結果
得点ランキング

HISTORY
クラブの歴史

FANZONE
サブコンテンツ


LINKS
リンクについて
リンク集

BBS
フェイクス掲示板

お問い合わせ
(C)2001-2014 FAKES UNITED FC. ALL RIGHTS RESERVED.