HOME NEWS CLUB SQUAD RESULT HISTORY FANZONE LINKS


2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

12.7.24
救世主降臨!災い転じて4位浮上/GBPL第3節
 7月22日、GBPL第3節に臨んだフェイクスは、守護神ジャンボ選手を故障で欠く大ピンチを乗り切り、1勝3分1敗。勝ち点6を上乗せし、順位をひとつ上げ4位でリーグ前半戦を終えた。

 リーグ当日、守護神ジャンボ選手の腰痛による故障欠場が明らかとなる一方、路上で見知らぬおばさんのタックルに遭い肉離れを起こしたセッキー選手はスタンド観戦。まざまざと満身創痍な中年っぷりを見せつける四十路ユナイテッド。
 季節外れの涼しさだけが責めてもの救いという、そんな絶体絶命な状況を救ったのが、この日スポット参戦で一時復帰していた、SWEEPS・前守護神セイ選手。
 恥も外聞も金もへったくれも無いフェイクスは、すかさずSWEEPSへ当日レンタルを要請。翌日開店前までにポストへ返却する事を条件に快諾を取り付け、守備崩壊の危機を免れた。

 また、交代要因1名という苦しい布陣も結果的に功を奏した。同一メンバーによる連携の良さから何度も好機を作り出し、0-1で敗れたSWEEPS戦を含め、5試合全て接戦以上の好ゲームを見せた。

 「人数不足に急遽出場してくれたミッキー選手や、献身的な動きで初ゴールも決めたスドー選手等、出場した全選手が流動的かつ効果的に動いてくれた事が好結果を生んだ。そして何よりジャンボ選手の欠場を埋めてくれたセイ選手、レンタルを快諾してくれたSWEEPSさんに感謝したい」(クラブフロント)

 リーグはこれにて約1ヶ月の避暑中断に入る。前半戦を4位で終えたフェイクスだが、依然としてチーム状況は芳しくない。しかし、この日手応えを掴んだ事で少なからずも選手達の意識は変わった筈。出場した選手、しなかった選手それぞれの相乗効果が生まれる事を期待したい。■


→GBPLオフィシャルサイト


→GBCLオフィシャルサイト
▲救世主降臨。ジャンボ選手欠場のピンチを救ったSWEEPS前守護神セイ選手(左から2人目)

▲おばさんのタックルで負傷したセッキ−選手はスタンドで観戦

▲攻守に献身的な動きでMIPを獲得したスド−選手

▲S.O.R.戦で決めたケイタ選手のゴールは流れの中から生まれた

一覧へ戻る

MAIL
club slogan
HOME SHIRT
創設10周年プロジェクト




HOME NIL NIL


HOME

NEWS

CLUB
クラブ概要
今後の日程

SQUAD
選手一覧
サテライト選手
往年の名選手


RESULT
試合結果
得点ランキング

HISTORY
クラブの歴史

FANZONE
サブコンテンツ


LINKS
リンクについて
リンク集

BBS
フェイクス掲示板

お問い合わせ
(C)2001-2014 FAKES UNITED FC. ALL RIGHTS RESERVED.