HOME NEWS CLUB SQUAD RESULT HISTORY FANZONE LINKS


2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001

12.12.31
「MVP無し」も3選手に新人賞/2012大納会&総括
 高橋克典生誕48周年にあたる12月15日、特命係長フェイクスは、2012シーズンの蹴り納め&大納会をたおやかに行なった。注目の年間最優秀選手賞「フェロンドール」は、2005シーズンに賞設定後初の該当選手無し。得点王の座には11点を挙げたルーキー・シイバシ選手が輝いた。

 創設以来、最も厳しいシーズンであった事が「MVP無し」という結果に表れていた。
 2月に出場したGBチャンピオンズリーグ4位入賞をピークに、年間を通して選手招集に難航。チーム練習は他クラブ選手やゲスト抜きでは成立しない程に。もはや10年後を見据えたスローガンも空虚の彼方に葬り去られてしまった。
 有識者で構成されるフェロンドール審議委員会(フェロ審)も「フェロンドールは練習や貢献度の積み重ねの末に輝く賞。そういう意味で、今季の状況から受賞者を選出する事は困難だった」と、苦渋の決断であった心境を述懐している。

 そんな中、シイバシ、スドー、ミッキーの3選手が特別新人賞を受賞。苦虫をそしゃくするシーズンに僅かな光明も。
 シイバシ選手は、チーム唯一の二桁得点で見事得点王に。スドー選手は、労を惜しまないプレイで攻守に貢献。共にルーキーイヤーとは思えない活躍でチームを牽引。加入前からフェイクスを知るミッキー選手は、チームのバランサーとして数々の窮地を救った。「3人がいなかったら今シーズンのリーグは戦えなかっただろう」とフロント陣が口を揃えるように、主力選手不在・離脱者続出のリーグを何とか4位で終えられたのも、彼らを含む限られた選手達の奮闘があったからこそだ。

 「選手達が参加できない現状を嘆くのではなく、参加できる状況になった時に気兼ねなく楽しめる環境を用意しておく事がクラブの役目」(クラブフロント)

 結成から10年以上が経過し、選手達が置かれる立場も髪質もすっかり様変わりした。今シーズンのような選手不足の状況は来シーズン以降も続くだろう。排水溝に詰まった抜け毛を嘆く日々も続くだろう。それでも「フェイクス=楽しめる場所」である以上、その状況もそう長くはない筈。大納会場での選手達の明るい表情が、まさに今季スローガンを体現していた。■
▲特別新人賞を受賞したスド−選手、ミッキ−選手、シイバシ選手(左より)

▲ルーキーイヤーに11点で堂々得点王に輝いたシイバシ選手

▲新人賞の3選手にはようやく待望のユニフォームが贈呈された

▲選手不足の状況はしばらく続く。しかし選手達の表情同様、悲観すべき問題では無い

一覧へ戻る

MAIL
club slogan
HOME SHIRT
創設10周年プロジェクト




HOME NIL NIL


HOME

NEWS

CLUB
クラブ概要
今後の日程

SQUAD
選手一覧
サテライト選手
往年の名選手


RESULT
試合結果
得点ランキング

HISTORY
クラブの歴史

FANZONE
サブコンテンツ


LINKS
リンクについて
リンク集

BBS
フェイクス掲示板

お問い合わせ
(C)2001-2014 FAKES UNITED FC. ALL RIGHTS RESERVED.